EAはスキャルピング手動はスイングトレードにした方が良い理由!!

未分類

EAにはスキャルピング?

スキャルピングは短い時間の小さな値動き(数銭から数十銭)という利幅を狙って、1日に何度も取引を行って利益を積み重ねる売買手法のこと。

時間軸も短く、細かいのが特徴です。

EAの場合はこれが基本戦略と考えていいでしょう。

なぜなら手動にくらべて圧倒的にメリットがあるからです。

  • 集中力が途切れない
  • 長期的な経済の指針に影響されにくい

手動の場合はつねに一分一秒目を話さずに画面を見ていることは不可能です。

また短期売買は、どうしても金額も大きくなりがちで、よりシビアな決断力と損きり等が求められます。

これを人力でやるのは、超人的な決断力と・集中力が必要になるのです。

また長期的な経済指標は数分〜数ヶ月というスパンではあまり大きく影響をすることがありません。

このこともスキャルピングはEAの方が向いているという理由になります。

手動の場合はスイングトレードがおすすめ

しかしこれがスイングトレードの場合は逆になります。人間の目で景気の方向や情勢を予測し、ポジションを立てていく。

スイングトレードの場合は手動であることが利点になりやすいのです。

(もちろん、長期的な経済情勢を加味したEAもあるにはあるのですが。。。。)

まずはEAはスキャルピング手動はスイングトレードを基本に考えてみると良いでしょう!!

本当は怖い?スキャルピング

ちなみに「スキャルピング」は「頭の皮をはぐ」というネイティブアメリカンの習慣からきた言葉。アイキャッチの怖い画像の意味はそういうことだったのですね。。。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました